旧吉野川橋の夜景
a0020336_19554348.jpg

旧吉野川橋を向こう側に渡りきれば徳島市です。
バックに見えている山は眉山といい徳島市の中心に位置し、桜の名所として知られています。
先週の日曜日、夕焼け撮影の帰りに撮った1枚です。
ISO100
F 3.5
S 3.5秒
スポット測光
深度優先モード
マイナス1.7補正
[PR]
# by qwqgs823 | 2004-11-17 20:21 | 写真
噴水と虹
a0020336_19282199.jpg
a0020336_19285711.jpg


香川県に亀鶴(きかく)公園という公園があります。
大きな池を中心に桜並木や菖蒲園があり、それぞれの時期には見物客で賑わっているところです。池にはサギやカモなどの鳥たちがたくさんいて、彼らの住み家にもなっています。
その真ん中に間欠噴水があり、繰り返し水しぶきを上げていました。
午後2時、水しぶきに架かる虹を発見!
駆け寄るものの、角度によっては虹が見れず一箇所からしか見えませんでした。
興奮しながら撮りました。
[PR]
# by qwqgs823 | 2004-11-16 19:41 | 写真
紅葉 6
a0020336_19523099.jpg
a0020336_19531425.jpg
a0020336_19535977.jpg


今日の夕方のニュースで今年は紅葉が遅いと言っていました。
台風や温暖化が原因だそうです。
今年は目を見張るような紅葉が望めないかも知れませんね。
そうであれば残念ですが...
[PR]
# by qwqgs823 | 2004-11-15 19:57 | 写真
竜馬暗殺
a0020336_19345465.jpg

慶応3年(1867年)11月15日京都近江屋で坂本竜馬と中岡慎太郎が暗殺されました。
今日がその日から137回目の命日にあたります。
竜馬好きの私も何かしたいと思い竜馬暗殺という詩をアップしました。

竜馬暗殺


佐幕狂気が近江屋の2階座敷で爆発した

竜馬と慎太郎不覚にも暗殺された

2人の体を刺客の太刀が切り刻む

頭が割られ流れる脳しょう飛び散る血



千葉門下の剣の達人 鼠賊不意をつかれ

はい刀吉行そばになく 敵の初太刀に致命傷

骨まで砕かれ わが血を浴びながら

座り直し刃芯見つめ 一言「残念だった」



生死は天命にあり 恒に不用心きまわりない

死を恐れることはなく 大事を成し遂げるまで

天命成し遂げた若者二人 息をつかせぬまま

何の未練なさげに 天に駆け上った



巡る時代の中で 日本の扉をその手で開き

開いた扉のその向こうには 竜馬は居なかった

すでに魂は天に向かって昇る 生まれ持つ運命

この時代のために生まれ この日本のために死んだ



短命すぎる若者たち 美しすぎる志士の死

美しすぎる運命の下に 勇ましすぎる志のために

国のため走り続けた 崩れ行く日本を後に

勤皇の志士たちと 国のため捧げた命        詩 花月

歴史物の詩をいくつか蝶と花と詩のページにおいてあります。
よろしくお願いします。花月
[PR]
# by qwqgs823 | 2004-11-15 19:50 | 音楽
モンシロチョウの巻
a0020336_18561955.jpg
a0020336_18563791.jpg
a0020336_1857548.jpg


1日に2度のアップは初めてです。
なぜかと言うと、今日納得できる写真が何枚か撮れたので気分良く一杯やっています。
昨日と合わせると300キロ位走りました。
剣山スーパー林道の往復2回です。昨日の滝の写真がもうひとつで納得できなかったので撮り直しに行ってきました。おまけに、帰りに夕焼けが撮れたので納得です。
で、その写真は後日として、モンシロチョウの写真をアップします。
やっぱり、蝶や花いいですね。
1枚目はミヤマモンキチョウと思われます。訂正させていただきます。
ご指摘下さった皆さんありがとうございました。
いい加減な私ですので、今後も訂正部分があれば指摘下さい。
よろしくお願い致します。
[PR]
# by qwqgs823 | 2004-11-14 19:07 | 写真
紅葉 5
a0020336_9543699.jpg
a0020336_9563520.jpg


剣山スーパー林道 殿内川渓谷の頂上あたりでの撮影で
この日(11月6日)は雲ひとつない青い空で撮影していても気持ちよかったです。
[PR]
# by qwqgs823 | 2004-11-14 10:01 | 写真
阿波神社の紅葉
a0020336_8531418.jpg
a0020336_8543860.jpg


去年の12月の撮影です。
家から15分くらいのところに阿波神社という神社があります。
まわりに民家がたくさんありアップしか撮れないのですが、長い期間紅葉が楽しめるので
重宝しています。
[PR]
# by qwqgs823 | 2004-11-13 09:00 | 写真
ススキのある風景
淡路の休憩所から明石大橋を入れてススキを撮りました。
a0020336_2061332.jpg

徳島市内から南に20分のところの勝浦川での撮影です
a0020336_2063485.jpg

台風の時は魚も非難したり浅瀬に寄ってきたりするそうです。それを狙って漁をしている人がいたので、ススキと重ねて撮りました。
a0020336_2065767.jpg

[PR]
# by qwqgs823 | 2004-11-12 20:18 | 写真
トンボ
a0020336_20164588.jpg
a0020336_20174369.jpg
a0020336_2019865.jpg


まだ暑かった頃に撮影したトンボ君たちです。

1.2 シオカラトンボ
3   デンキトンボ
[PR]
# by qwqgs823 | 2004-11-11 20:23 | 写真
キラキラ
a0020336_1958206.jpg
a0020336_1959165.jpg
a0020336_2031640.jpg


先日の日曜日の撮影です。
大鳴門橋の近くに人工的に作った海峡があります。
その海峡に掛かる堀越橋の上から撮りました。
海面から50mもあり下を見ればゾッとするほど高くて、内海が全部見渡せる撮影にはもってこいのいい場所です。
水面のきらきらに魅せられて撮りました。
[PR]
# by qwqgs823 | 2004-11-10 20:18 | 写真
殿川内渓谷の紅葉
a0020336_19481362.jpg
a0020336_1936484.jpg

先日からの紅葉を剣山スーパー林道の紅葉と表していましたが、詳しくは殿川内渓谷の紅葉です。徳島の紅葉名所に掲載されているのをみて改めました。

葉の色が変わる仕組み
秋になって、気温が下がると木々は冬支度を始めます。木々の葉と枝の間にある組織を離層といいます。この離層が寒さとともに変化することで、葉が枯れて落葉します。離層は、落葉する前、葉の中の色素成分であるクロロフィルなどの分解が終わり、葉柄の端の細胞が解け始めてできてきます。この離層が変化するときに、葉の色素成分の割合が変わり、赤や橙、黄色などの美しい紅葉を作り出すのです。
紅葉の木の図鑑ーgoo秋まるごと特集2004より
a0020336_19485712.jpg

[PR]
# by qwqgs823 | 2004-11-09 19:49 | 写真
紅葉と渓流
a0020336_19281621.jpg
a0020336_19284488.jpg


昨日に引き続きスローシャッターです。
上 F=8 SS=1/2 絞り優先モード 補正-0.7
下 F=7 SS=1/15 絞り優先モード 補正-0.7
PLフィルター 三脚使用

カメラのF値が8 SS値が1秒までしかないのでこんな数値になりました。

もう少し選択範囲が欲しかったです。
[PR]
# by qwqgs823 | 2004-11-08 19:45 | 写真
a0020336_20152051.jpg
a0020336_20153921.jpg


先日から剣山スーパー林道での写真をアップしていますが、まだまだ続きます。
今日は滝です。
台風の影響でしょうか水量が多く、ゴーと音をたてながら激しく滝つぼに落ちていました。
ほとばしる滴も冷たかったです。

2枚目は感動しましたね。撮った本人が言うのもおかしいですが、滝にかかる虹を見るのも初めてだったし、撮るのも初めてです。絶対失敗したくなかったので、いろいろと設定を変えながら15枚以上撮りました。なんとか写真になりました。
[PR]
# by qwqgs823 | 2004-11-07 20:25 | 写真